HOME>注目記事>オフィスコーヒーは購入とレンタルの2種類の方法がある

オフィスコーヒー、購入とレンタルどちらがオトク?

オフィスコーヒーは長期的に見ると購入がお得ですが、レンタルはメンテナンスも業者任せにできるのでお手入れも便利です。

オフィスコーヒーの種類について

味わい深い一杯抽出型

一杯分ずつ抽出するので味わい深いコーヒーが飲めます。

すぐに飲めるブリューワー型

複数杯分を一度に抽出して作り置きするので、飲みたい時にすぐ飲めます。

種類が豊富な自動販売機型

設置スペースは取るもののコーヒーの種類が多くいろんな味が楽しめます。

複数台置くならエスプレッソマシン

エスプレッソが作れるので、マキアートやカプチーノも楽しめます。

本格的なミル付きドリップ型

豆を挽くところから始めるので本格的なコーヒーが飲めます。

リーズナブルな料金設定が魅力

女性

リーズナブルな料金で導入できる上に満足度が高いのがオフィスコーヒーです。オフィスコーヒーを導入できる業者はネットで検索すれば簡単に見つかりますし、資料請求もできます。業者によってはお試しをする事も可能なので、実際に利用してみてよかったら本格的に導入するようにしましょう。メリットが豊富にあるのが人気の理由です。一番のメリットは、ゴミが出にくい事です。粉や液状になっているケースが多いので、使う度にゴミを捨てる必要がありません。

味にもこだわっているのが嬉しい

コーヒー

もちろん味にもこだわっているので美味しい飲み物を手軽にいつでも飲む事ができます。種類も豊富で、コーヒーや紅茶といった定番のものはもちろん業者によっては他の飲み物を用意する事もできます。夏でも冬でも美味しく飲めるようにホットもコールドもあります。オフィスコーヒーの操作ですが、ボタンを押すだけなので簡単です。レンタルなのでアフターフォローもしっかりしています。万が一何かトラブルがあったとしても連絡すればすぐに解決できるので、使い勝手が悪くて困ったという事にはなりません。業者によってはコーヒーに力を入れているケースもあります。色々なフレーバーコーヒーを楽しめるので、休憩時間をより充実したものにできるのが嬉しいです。

広告募集中